経理・会計・経営・ビジネスの資格ガイド~HOME > 不動産コンサルティング技能試験・登録制度の資格・仕事内容

不動産コンサルティング技能試験・登録制度の資格・仕事内容

【不動産コンサルティング技能試験とは?】  公的資格

不動産コンサルティングとは、不動産に関する専門的な知識・技能を活用し、構成かつ客観的な立場で、不動産の利用や取得、処分等について依頼者が最善の選択できるように企画・調整し、提案する業務です。

【不動産コンサルティング技能試験の資格・仕事内容】

資格を取得できるのは、宅地建物取引主任者と不動産鑑定士の有資格者のみで、幅広い関連分野の知識が求められます。不動産の活用方法が複雑・多様化する現在、そのニーズも高まりをみせています。


  関連書籍はこちら

  この資格を活かせる会社を見てみる

【こんな人にオススメ!】
◇建設・不動産業界で働く人
◇独立・開業を目指したい