経理・会計・経営・ビジネスの資格ガイド~HOME > ビジネス能力検定(B検)の資格・仕事内容

ビジネス能力検定(B検)の資格・仕事内容

【ビジネス能力検定(B検)とは?】  民間資格

ビジネス能力検定(B検)は、社会人に必要な仕事の能力を客観的に評価する検定試験です。 業種・職種を問わず、社会人に必要な基礎能力を評価する3級、一人前の職業人としての仕事の実践力を評価する2級、ビジネスリーダーとしてのマネジメント能力を評価する1級の3つのグレードから構成されています。

【ビジネス能力検定(B検)の資格・仕事内容】

試験問題は産学の人材教育の専門家が社会情勢や経済動向の変化を踏まえ、企業への調査結果を取り入れながら、今求められている能力、スキルを出題しています。B検は、ビジネス能力のスタンダードとして、就職対策やキャリアアップの指標としてはもちろん、ビジネス教育プログラムとしても活用されています。平成7年、産学協同により生まれ、これまでに72万人が出願、50万人の合格者が社会で活躍しています。


  関連書籍はこちら

  この資格を活かせる会社を見てみる

【こんな人にオススメ!】
◇就職・転職に役立てたい